FC2ブログ

2009
12/18

火事


「おさかな町どうり」にまた新たな「スポット」ができた。
 農産品の直売所だ、看板には「マルセン」さんの名前があった。南三陸町の農産品が並んでいる。顔ぶれをみると「入谷林際21の会」の方々を見つけた。
農業従事・生産者の季節折々の野菜が一同に並ぶ事は嬉しい。個人で生産した「野菜」の販売の販路はなかなか難しい。その応援団的、マンセンさんの支援協力をお願いしたい。
 昨夜は会社終業時の5時過ぎに、「サイレン」があり入谷岩沢地区の「民家火災」だった。直ぐに現場に直行、民家の裏手から山肌に火災が延焼していた。場所は米谷から下りて旧道の岩沢・鏡石に通じる道路の左側の直ぐの家でした。何かあったら手伝おうの気持ちだが、素人はやはり何もできないのが現実、見守るしかできなかった。
 消防署・消防団がすでに放水を始めていて、山肌の延焼部に隊員が登っての懸命の消化が展開されていた。5時40分には「鎮火」の放送がなされ、大火にならなかったが、寒いこの時期の火の管理は厳重に気を使ってもらいたい。
 我が社も昔は今の仙台銀行の駐車場の所で、営業をしていたものの志津川の大火で焼失し、現在の場所に移った。火事は総ての物を奪っていく、災害でも一番怖い物と私は位置づけている。
 今日は今年一番の寒さとなったが、明日以降も寒さは厳しさをます。「火の用心」で不安なときは「指さし確認!」を私は励行している。
 今年は暖冬といいつつ、厳寒の毎日になりそうな気がする。インフルエンザ共々気を付けましょう。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:02 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP