FC2ブログ

2009
12/13

「新」


来年南三陸町に又、アメリカンバンドがやってくる。
 本浜地区の一角に大きなポスターを見つけた。米軍の「バンド」が来町する。前回のコンサートを思い出す。女性のボーカルの声量の素晴らしさ、バンドの面々の観客との交流と、観客と混じっての演奏や歌、実に楽しいコンサートだった事が記憶に甦る。
 来年の2月21日に開催で、「チケット」も前売り券が発売されている。生の海外のジャズ・ポップス・日本の歌が歌唱・演奏される。バンドと会場が一体となる雰囲気を是非味わってほしい。
 今年の漢字が発表された。漢字検定問題で大揺れだっものの、今年も京都の住職により披露された。全国よりの応募により「新」という事になった。「新政権」「新型インフレエンザ」などが、理由にはある。2位が「薬」で酒井・押尾の芸能界の「麻薬問題」なのだろう。3位は「政」で政権交代からです。自分の今年の漢字も「政(まつりごと)」である。楽天イーグルスの野村前監督の「情(なさけ)」も、感情・情熱・情緒・・・などの人間の心が希薄になっている時代と感じる。総てがここにつながる気がする。
 IT・CP時代は世の流れ、「我が社」も影響は計り知れない。紙からコンピューターのデータ化、家庭でできる印刷など、年賀状をとってもコンビニ・郵便局などの競合により、受注の減少は避けて通れない。ピーク時の4割程度の落ち込みとなった。石巻のハガキ専門の印刷社は10年前の廃業した。この流れは結構前からで、時代の流れに対処・対応策を講じた会社が、この業界では何とか生き延びている。 
 今は「限られた財源で行政の健全設計をしないといけない!」。会社は自転車操業に陥っている企業が多く、この不景気で倒産の予備軍が数多く存在している。企業も今は借金をする時ではないと、銀行の営業マンも言っていた。銀行とて「人員削減」に追われ、2つ3つと仕事をこなさないといけない時代だという。
 限られた顧客を大切にし、新しい顧客は大切に守る、が今の商売の考え方です。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:12 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP