FC2ブログ

2009
11/24

地域起こし


田束山まで7Kの付近から遠くに「東屋」が見えそう!
 消防署歌津出張所の前を一路、払川ダムに方向に向かうと道路の両側はすでに稲刈りを終え、田畑は晩秋の静けさとなっていた。
 夏には「ひまわり畑」の黄色が遊休地を染め、終わる頃には「そば畑」の白い花が、田束山の観光ルートを鮮やかに覆い尽くす。そこには「上沢遊休農地活用の会」の活動ある。高齢化・後継者などの問題により、遊休農地の活用が全国的に叫ばれている。
 「上沢遊休農地活用の会」では、今年で2回目を迎える「里山を味わう会」を、11月28日(日)に開催する。天ぷらそばが「赤飯」「漬け物」つきで600円で、賛助会費として試食できる。そばは手打ち二・八そば上沢産新そばを使用する。会場は歌津上沢集会所で昔は上沢分校として、小学生が勉強していた。当時の写真も展示され、古き良き時代を回想できる。
 100食限定のチケットは完売との話でしたが、こうした活動を「全町民」で応援していきましょう!午前11時~午後2時までです。賛助会費の目的は遊休農地活用事業に使用との事、町の助成金に頼らない事業に頭が下がります。行政が「手を差しのべては?」と思います。
 オープンに当たっての会の皆さんのボランティアにも頭が下がる。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 18:19 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP