FC2ブログ

2009
10/28

一票の重さ


18000余りの人口の南三陸町の有権者の一票は一人以上に重い事を知らされた今回の町議会選挙でした。最終は「案分票」の関係もあり、最終発表が11時20分までかかり当事者をドキドキさせた。10時半からの50分でのこまいチェックと確認、選管のミスは許せない。
 次点・当選の差は「0.827票」だった。一票の重さが大きく町民に与えられた今回の選挙とも言える。町議選の当日有権者数は14658人、投票者数は12015人で、81.97%の投票率であった。残りはというと、寝たきり・投票の足がない・・・など、投票出来ない町民の方のものです。期日前投票は1200人余りだったが、当日に投票の立会人や職員がある。
 今回の選挙は知事・町長・議員のトリプル選挙となったが、町長選は町を二分にしての選挙だった。1200票という投票差はなんなのだろう?毎回の事だが接戦になると優勢だっかが「前のひっくり返された!」と言う話をよく聞く。何があったのだろう。素人の選挙に疎い私には判らない?、選挙通には判る話らしい。
 町民の民意は100%の反映はないにらしい。総てが「打算」の上にあるとは私自身考えたくない。南三陸町の町民全員が「笑顔で幸せな楽しい生活を送れる」そんな町づくりが私の目標で、どれだけそこに近づけるかが問題で、1%でもそうなるように努力をしたい。
 ブログもマイタウン週刊情報新聞も「タウン誌」も、一回でも長く続けたいと思う。一人でも待っている町民の方がある限りは!一票の重さと・読者一人の重さを、知らされた1週間でした。
 読んでるよ!楽しみにしてるよ! 本当に嬉しい声である。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 06:57 】

COMMENT

2009
10/28

先生の公約に我が息子が期待しています..少しでもちかずけられるよう期待しています・・・みんなが集まる広場なそうです.
それと選挙が終わった後が大事だと思います.一票に感謝する気持ちを忘れないで行動してほしいです

【 一票人 |  編集 】

POST A COMMENT


















 TOP