FC2ブログ

2009
08/27

順応性


成人式での「二十歳の誓い」とこんなにも未来の戦士がいた!
 昨晩は仲間と「焼香」に出かけた。知人のの母は「95歳の大往生」であった。息子はしっかりと家を守り、その子供は地元企業に就職し、数代に渡る家系をしっかりと守る筋道を立てている。今はこれまで普通とされていた「家系の継続」が難しい時代となっている。当たり前の事が生活では理想どうり行かない。先人たちの凄さがここにある。今は自分しか考えない人間が多くだから変な事件多い。20歳前後の人間は変われる事に気づかされた。子供は成長と変化できるが、30歳ごろは考えが固定している。20歳前後はその迫間で、「今何が自分に必要か」「どうすれば自分の道に」・・・など聞いてくれる人間は変われるし、順応力も対応力も早い、こうした時期に人との出逢いが自分を良い方向に導いてくれる。これを避けて通る人間が多い事が問題だ!
 前の道路を子供たちが学校に向かう賑やかな声が聞こえる。新型インフルエンザの猛威が集団感染へと向かっている。現在794件の集団感染が認められ1週間で200近い上昇となっている。学校が全国で始まると、この時期の大発症となる。米国の新型による死亡者数を9万人と予想している。
4人目の死者が今日朝発表された。
 人事院では景気の低迷から公務員のボーナス・給料の減額にボーナス0.35給料0.22らしい。しかし40歳行政職で635.6万円は、高い安いはその地区の水準を反映して欲しいが、行政はその辺は譲れないらしい。生活がかかっている!?もっと国民はもうギリギリである。
 福岡での飲酒による子供3人の死亡事故が全国的に広まった。この地で警官49歳の「飲酒ひき逃げ事件」が発生した。呼気検査を拒否・していまいと否定、結局自供したが、警官のモラルと責任感の欠如が悲しい。理由に離婚し子供に会いたい気持ちを抑えるため、酒に走り身体も壊すくらいと話す。警察署でも「要注意人物」らしい。なんの理由にもなっていない!血液検査により数時間経っての検査で4倍のアルコールの検出。覚醒剤の身体からの検出を間逃れようとした酒井容疑者と同じで、
「逃げ得」は大きな処罰で対応して欲しい。そこに「抑止力」が働くのだが?
 今日も忙しい一日となりそうだが、誰かが自然と見守り応援してくれる。自分の巻いた種が、今出てきている。ありがとう。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:33 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP