FC2ブログ

2009
08/17

交流マージャン


若い頃は夏の猛暑の頃でも「ゴルフ」に没頭していた。
 今年は冷夏だが「納涼」と題して、仲間の会の「交流麻雀」を開催したが、ここの所状況で、入れ替わり立ち替わり中休みしてのメンバーで、2卓にて5時間の競技を何とか無事にできた。しかし今回感じた事は50代60代は時間指定は、個々の所用で無理・家族の事で時間が取れない、という現実を実感、一人ものの私は時間を自由に調整できるものの、心労で疲れた一日「納涼交流」には私はからなかった?少しこうした時間の企画は休止しようと考えさせられた。
 昨夜は「燈籠流し」だったものの、うっかり忘れていた。何故かというと余り告知をきかなかった事と、八幡川に事前の「ナイアガラ」の花火の準備等がしていなかったのが、最大の町の風景を常に観察している私の今年の、「燈籠流し」を知り得なかった理由でもある。年々花火・イベントの縮小は町の景気を占う事ができる。国会議員さんが国の末端の状況を把握・知らない事と同じです。
 昨日のコメントの方、是非「町民の一人」とか言わず、私の会社メールにでも何が足りないか教えてください。「わたり」には2種類あるとか、博学はわかりますが?この意見は談合だ!とか、私の総てを聞いたような、「答?」は直接メールで討論させて下さい。限られた時間で字数での毎日にメッセージを「我が町」のために何とかしたいという気持ちを、ご察し頂き、気持ちよく町の状況を語らせて下さい。間違いや悪い事は訂正させていただきます。細部の考えまで「ブログ」で説明はこの3倍以上は書かないと、また一人の人間へのメッセージではなく、ご指示して楽しんでくれる方々だけで、いいと始めました。ご理解下さい。
 私心をすて「我が町」のために何か出来ることから始めています。今後もよろしく!
 少しの夜更かしと、仲間とのしばらくぶりの交流で「二日酔い」です。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:38 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP