FC2ブログ

2009
07/17

がんばる商店街


おさかな通り商店街の努力が認められた。
 南町・本浜・十日町にまたがり、200メートルの道路に、魚店を中心とした商店の集合体による、「おさかな大漁市」などのイベント企画で、町の活性化をはかり周囲の商店にまで、効果の波及を狙っての事業が、「新がんばる商店街77選」におさかな通り商店街が、全国から選ばれた。取材陣の多さに驚かされる。これぐらい凄い事なのだろう!また関係者には商売のエキスパートもおり、新聞のメディアを利用しての、商店街の宣伝は「無料」でこれを利用しない手はない。こうした経営者の全国への発信が、「やる気」「がんばる」から始まっているのに他ならない!
 「会釈」を知らないのか?ちょこんと頭を下げるだけ、その時の気持ちどうでもいいのに。私は心を入れますが!子供には普段から礼儀を指導している。「公務員教育の徹底を!」。最近は役場の職員の態度改善がだいぶ進んだのか?自分が53歳になり博がついてきたのか?役場に行っても「会釈に会釈」が帰ってくる。だがいつも会う機会の多い、この3人は相変わらずである。町には学校教育・町民雇用・観光促進・町を発信・納税・・・・と、尽力してきたつもりだが、何が気にいらないのか「この3方」は異状である。町の顔として立場をわきまえていない、敵対心を丸出しである。ひとりは遠い親戚ながら自分は知らないのだろう?もう少し待っていて、筋をとうしますから!なんて?身内・偉い人に「へいこら」する体質は今の公務員には考えられない!「会釈に会釈」。簡単な事です。
 昨日の新聞に議員候補2人が出馬に?なんてでたそうですが、8人ぐらいのひとから、電話・メール・聞かれました。何も行動もしてなく「行政への不満」を、身近な人達に話している現在です。
 とにかく町民全員で盛り上げて行かないと!行政破綻は間近です?危機感をもって生活しないと、今なにかをしないと、ぁ「写真」は戸倉波伝谷からの風景です。牡蠣からと白い漁船が陽に輝き、その向こうに黒崎と草内の山々が綺麗でした。ちなみに町長さんは「産廃」の件で青森だそうです。観光協会会長さんの話も聞きたかったなー
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:31 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP