FC2ブログ

2009
05/29

シルバー


昨日南三陸町シルバー人材センターの総会がありました。
 三一会の仲間が事務局長です。私達の遠くなく会員の資格を得ます。しかしメンバーの顔をうかがうと、あの人もこの人もとその近さを確認する。挨拶にたった町長代理の遠藤副町長も私達の同級生の兄で、集まった中にも同級生の父・兄がいると思うと、本当に狭い小さい町と感じる。
 シルバー人材センターの会員の方々は、環境整備の奉仕活動も積極的に行い、「生き生き」としていて、老人という感覚がない!私達とて31年生まれ「オジサン」から頭の薄さではもう初老である。今週末に三一会GCのコンペがあるが、顧問の先輩たちの全員参加にも元気を感じる。この歳までこうしてゴルフコンペが出来るか?が自信がない。
 昨日は志中剣道部の5人の元気一杯の3年生との、本気モードの地稽古を40分間「へろへろ」で、今筋肉痛をこらえての打ち込みの最中です。
 昨日同級生の薬局の先生から、「簡易血糖値測定」を無理を言い、購入してもらった。朝からやっているがなかなか思うようにいかない。メカに弱い私ですが、こんなに小さいものにも悪戦苦闘しています。説明書の解読にもメガネが欠かせない。まあ焦らずのんびり解決します。
 今月「退職願」をくれた従業員が、私の取り引き先に「面接」に来たけど、どうなのと電話があった。彼の「夢と希望」の矛先がそこ?とがっかり、そして雇用の場所・選択の少なさに、今の町の雇用事業所の少なさを感じる。商工会会員は2.3百あっても雇用の場が減るばかりで、発展のなさに町の将来を悲観してしまう!
 政府「芸術センター」設立に117億をかけ建設に、民主の鳩山党首は「巨大国営マンガ館」とこけおろす。もっと中小の企業を元気にさせる議論を望みたい。こうしている間にも、頑張ってる企業が資金繰りゃ仕事を求め奔走している。
 もう一度「チャレンジ」です!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:23 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP