FC2ブログ

2009
05/24

誕生日


今日は「我が町」のシンボルとなった「チリ地震津波襲来」の日、そして私の誕生日です。
 かれこれ53年「我が古里」と一緒に生きてきました。「町の為に何かををしなくては!」と今生きていく「課題」を自分に課して生活しています。
 そんな中で他県より町で生活している、私の兄貴分より一日早く「誕生日プレゼント」を頂きました。寺井尚子コンサートです。しばらくぶりの仙台そして「市民会館」。25年前に「白井高子コンサート」以来です。旧県民会館にも多くの観客の行列ができていました。私と同じ市民会館も古く。
 バイオリンによるジャズコンサート、昨年は眠ってしまった!自分のジャンル以外の音楽、そして寝不足からです?今年の寺井尚子は実に良かった、選曲の出だしから観客の心を掴んだ、私も4列目という音の迫力とビートを奏でる彼女のステップに、初めから最後まで「のりのり」で聴き入っていた!アンコールの2回と「仙台のお客さまから元気をもらった」と観客の喝采は止まなかった。楽しい一時をありがとう、そして彼女の楽しみ笑顔の演奏に元気力をもらいました。
 今日の誕生日は町にとっても「大災害」があった日です。遠い南アメリカのチリでの地震により、三陸沿岸にハワイ・太平洋を越えて「大津波」が、「我が町」を襲い町中は船・材木・家なとなどにより津波の猛威で埋めつくされました。多くの死者をだしました。そこからの復興が町民の活力の凄さを感じます。当時を知らない「志津川中学校生徒」が、全員で訓練に参加し悲惨な出来事を風化させない事が、町を引き継ぐ子供の残ることを願いたい。
 「天につばすれば、自分にふりかかる」。韓国「ノ・ムヒョク」が崖から落ちて死んだ。妻のの不正資金疑惑があった為という。6億円、政治には金は付き物なのか?「誰も怨んじゃいけない」とパソコンに遺書らしき物があったという。天は国民・市民・町民だということを感じる。
 上善寺をぶらり、国分町での食事、泉コスモで温泉三昧・・・楽しかった!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:46 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP