FC2ブログ

2009
05/04

自然美


昨日の釣果確認と魚の下処理に午前費やす。
 ずっしりと重いレジ袋であったが、数は14匹と思っていた数より大分少ない。今の時期に三時間での釣果としては大量だろう!そうすると私の数は、ダブルで連れた2匹とアイナメ30㎝を入れて2匹最後の流して釣れた36㎝のカレイ、その他カレイ3匹の合計8匹で、友達2人から6匹で丁度の数となった。リリースも入れて四人で27匹の3時間の、今年一回目の三一会釣り倶楽部の釣りでした。
 船の廻りの着いていた「カモメ」、まとわりついていた時がお祭り騒ぎとなり、追い払ったら祭りの終わりと不思議に感じる。大黒さまの化身かもしれなかった?どっしりと構えているのが椿島(青島)でブナノキの北限の群生として、天然記念物となっている。今では無許可で島に上がる事は出来ない。うしろが翁倉山でイヌワシの繁殖地として県天然記念物となっている。海・山・島の3つが写真に納まった貴重?な写真です。
 ゆうまぐれの志津川湾は幻想的で、浮きの列の向こうにはホテル観洋の白亜の館が、林から黒崎への景観には、気仙沼線の列車が警笛をならしトンネルへ、海沿いの国道を救急車がサイレンを鳴らし目的地へ、赤の赤色灯が見え隠れする。海からの「我が町」も最高です。
 紹介したい「我が町」の風景がパソコンには沢山入っている。皆に早く見せたい気持ちでいっぱいである。きょうは2回も更新してしまった!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 14:21 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP