FC2ブログ

2009
04/02

利府
南三陸町内でこんなポスターがあった。なんでだろう?
 色々な情報を集めました。貼ってある場所は「及善蒲鉾」さんの店頭です。昨年まで利府高校の野球部親の会の会長をしていたそうです。昨年は息子さんが在学していて、高校野球でも利府高校は近年頭角を現し、必ず上位で活躍し念願の甲子園でした。20世紀枠とは言いながら今回の活躍は大拍手です。花巻東(前日訂正です)との決勝戦は、2-0・2-1・2-3・2-5の結果ですが、いい試合でした。勝てた?気もするが、花巻東の強さは本物で今日は期待できそう!東北に是非優勝旗を、利府高校の株も上がります。元に戻りますが、及川社長は前親の会会長として、球児の3勝を目に焼きつけ、準決勝を最後まで見届け大役をとげることができました。ご苦労さまです。
 昨夜はベイサイドアリーナに運動に行きました。管理委託制度により2社が仙台より共同体にて、参入してきましたが、その対応に頭に来る。ジムは専門家が来たと言うがまったく来場者の事を考えていなく、利用者のサービスの向上維持は感じられず、マニアルと経費削減ありき、一番頭にきたのは「個人カルテ」の所在である。町から離れたならば「個人情報」のカルテは返していただきたい!175回以上も努力してきた結果が何処にあるか解らない、本人には返せないなど前管理者の町行政の責任の無さと、利用町民の不在のかってな幕引きに怒りを感じた。昨夜の運動は頭に来すぎて、時間の経つのが早く感じました。今日は文句を言いに公民館に前任者の異動先でかずでかけます。町のやっている事総てに腹が立つ!!仕事も厳しさが増し、大変なのも怒りを増殖している。
 又昨日は我が道の新たな一歩をみつけた?ヒント・チャンスかな!とにかく前向きに進もうと思う。ここ2.3日は将来への不安に頭を痛めている。何かに追われているときは何も感じなく毎日が過ぎていく、ふと今後を考え総ての面で分析すると「・・・」となる。事を起こす事で不安を払拭し前進できるのだが、今はその影が消えつつある。
 だが今日はなにかあるかもしれない!希望を持つ事を忘れないで・・・・
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:34 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP