FC2ブログ

2009
03/08

法要


神奈川県に父の代役で3回忌法要出掛けてきました。
 真宗高田派梅花山「成就寺」において行われた叔母の供養にでかけました。49日法要・一周忌・3回忌と3年続けての鎌倉市です。一周忌は供養に手を合せに来ているのではなく、手を合わせる皆と合う機会を頂いている。三回忌は悲しみ苦しみからの心がやっと落ちつくのが2年にあたる。7回・13回・・・・の法要は、階段を登るごとく共に合掌し皆と顔を合わせ、健康に生きられる喜びをともに感じるのが回忌法要だと話してくれた。、故人の供養と共に周りが合い元気でいられる事への感謝です。
 地域格差を実感を友達が教えてくれました。横浜まで「楽しい所」へ連れていってとお願い。10時30分ホテルから4駅まで、都会を知らない自分、友達に言わせると「この時間は高い?」の意味を目で確認できました。国分町・ススキノ等からは少しプラス程度に、でも3倍以上の価格の差に、恐れをなし逃げ帰ったのが事実です。東京圏の地価・人口の量・生活スタイルの違いが、地域価格の違いとなり現れている事がを、肌で目で感じとった悲しい・寂しい、世間知らずの「小さな自分」を知りました。
 横浜市で200万人です。仙台の100万都市?スケールの違いがそこにありました。「我が親友」の東京はスケールが違うの意味はこれですね!
 川崎の親友は歴史家で雄弁で、議論に5戦5敗で疲れ切り、ヤケカラオケの後ホテルで再戦、無視して二人眠ったのが3時を回っていたのが記憶にありました。地下道の驚きの光景については又後日にします。新幹線から神奈川のビール付けの2日間、もう休みます。
 春先の一時の夢物語です?
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 21:02 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP