FC2ブログ

2020
09/17

父にはひもじい思いをさせない


週に2回の父の食べ物を調達に町を出る。本吉20分・飯野川35分・登米市佐沼35分の三カ所が多い。地元のスーパーでの買い物は少し恥ずかしい。今は車があるから町外に買い物行けるが、70歳近くになったら「どうしよう?」と今から考える。

父の食材は年を取り変色が多くなった。好んで食べる物として、牛乳・プリン・フルーツ・ゼリー・ヤクルトなどで、惣菜は煮物を中心に2点買って来た。総額1500円と高いか安いかは普通だろう。

DSC_0949.jpg
3.11の大震災後に町内の
残った基礎でラーメンバスを稼働
美味しいラーメンを被災者に販売した
何も無くなった所に温かいラーメン
嬉しかった事を今も覚えている
(蔵八ラーメン)

ついでに晩御飯は「本店蔵八」で食べた。期間定番の「炒め白みそ野菜麺」トッピングでチャーシューを付けた。人との濃厚接触はないので、感染リスクは低い。マスクは絶対です。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:05 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP