FC2ブログ

2020
08/05

観光立町の弱点が露呈


朝5時に散歩がてら商店街へ
「試練の10年、感謝の10年。」と
オープン3年4か月で200万人を達成
南三陸町への応援ありがとうございます

昨日は臨時議会があり、商店・農水産・子育てなど多岐にわたる「コロナ感染対策事業」が議案上程された。

住民の生活支援と、商店の事業回復対策の目玉として、「てんこ盛り商品券」と銘打ち事業展開する。「てんこ盛り」つて、ネイミングは変ではないか。
我が町は「10割増商品券」の発行をする。5千円で1万円分の商品券が買える。1世帯に2枚で9千セット、6千セットは欲しい人達に、町内外を問わず販売すると言う。1万5千セットで「1億7千万円」の予算だと言う。使える店は今後募集すると言う。高齢者への5千円の支援は、タクシー会社そして飲食店と言う、使い勝手の悪い事を行政に伝えた。今回は大型スーパーやホームセンター・量販店にも手を上げ、参加申し込みをして欲しい。きっと町民全てが大喜びするはずです。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:04 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP