FC2ブログ

2008
12/13

安らぎ


友達の新築移転のお祝いに!
 25年以来の後輩の友人の、新築移転にあたり無理やりに、お祝いのお酒を飲みに出掛けました。彼の人生の節目の折々に、おじゃまして親交を切らす事なく続けています。結婚・出産・引っ越し、そして今回の一生の家を構えました。50才20年ローン、まだまだ人生頑張らないと!二人の娘は生まれた頃からの成長を見届けてきました。高2・中3と素直に可愛く育てられました。
 つりの大好きな彼で、釣りの先輩でもあり、車でもお世話になりました。昨夜は家庭の味を堪能でき、持参のオードブルがかすみます。帰りには味つけご飯の「おにぎり」を2個お土産にいただきました。私にとっては何よりです。
 前日にNHKで印刷業界の現状を報道してました。年末は毎年だと残業の日々が続いていたのに企業がサラシ・パンフの作成などの印刷費が、経費削減を最初に行うというショッキングな情報だった。製紙業界も軒並みの減産の方向に舵を切った。その削減幅が50%に達する。これが今の印刷業界を取り巻く現状です。
 大企業は「雇用調整」と「生産調整」を企業経営の存続には、欠かせない手段だと私は考えます。2年前、私も事前に従業員に経営の会社維持の為に、やめて貰う状況もありますと、説明し従業員の要望で解雇の一か月前に伝えてほしてとの話をされました。現実はこちらからの解雇は一度もなく、我が社に適さない社員の退職が一人あっただけです。
 大きい小さいは別にしても、経営者の会社の存続は責任です。今後の景気の改善は1.2年無理な気がします。家庭の設計見直しを家族で考える必要があります。「我が家」はすませました。質素に生きましょうと! 
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:23 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP