FC2ブログ

2008
12/04

真実政治


年末年始の自動車運転は慎重に。
 「飲酒運転一発取消」のたこの看板が警察署前に掲げられている、何人の運転者が気遣ているだろうか?そんなの判ってるよ!が運転者の考えなのだが、警視庁の安全運転推進のトップクラスの人間による、飲酒運転物損事故がテレビで報道されていた。人間の一瞬の油断で「魔が差す」のだろう!だから普段からの啓蒙活動の必要性を訴えたい。三一会GCメンバーに於いては、そんなバカな人間は見あたらない。仲間内での「飲んだら飲まない」を実践している会です。
 昨夜の歌津からの帰り「清水小学校」は校舎全体・体育館に光々と明かりがつき、まるで学校が再会されたかの錯覚に、廃校による地区の落ち込む事の、歯止めに映画撮影の利用に学校か役立ち、蘇る気がする、施設を大いに活用することで、地区民の心の活性化にも繋がる。
 仕事出先で最近「政治首長の再編」の話を耳にする。首のすげ替えにしか思えない、自分たちの都合で政治への参入である。政治家は「自分の利益を土返しして町民・郡民・県民の代表であれ!」とある政治学者が話していた。もっともである!会社・家計のたしに計算して、一握りの思惑で政治を動かそうとしている。「絶対阻止!」しないと町民が笑われるし、厳しい社会情勢・町の停滞は改善それるはずもない。それを進めると「格差社会に拍車」します!
 「みんなでつくろう安心の町」ののぼりが警察署前にもたってます。町民が安心・平安に暮らせる町づくりを、町民1人ひとりで発信していきましょう!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:46 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP