FC2ブログ

2020
03/26

仙台まで一時間弱


何でもあり、そして安く、楽しい「仙台杜の市場」。
200325_143000.jpg
仙台の仕事帰り、昨日よって昼ごはん、元気ラーメンを食べ、市場内を3周しました。楽しい! 父には弁当2個とデザートを買いました。

200325_201843.jpg

昨夜の8時に緊急記者会見を小池知事が発表した。「ロックダウン」と言う首都閉鎖発言ではなく、東京都で過去最高の「41人」の新型コロナ陽性者が出て、強い危機感の中で、オーバーシュート「爆発感染」の危機感を都民に伝え、今後の対策を都民に伝えた。この結果も一週間前の結果で、すでに遥かに超える都民が感染していると、都知事は想定している。大きな対策を講じて、発症者・死者が減れば、増えなくても「良し」とするべきと思う。
「感染爆発重大局面」と今の現状を伝えた。イタリアでは7千人の死者となり、今後も死者は増え、二倍・三倍と先の収束が見えない。感染者の爆発的な拡大が予想され、「リスクマネージメント」を考えれば、もっと厳しい策も講じないと感染拡大は防げない。
一日「230万人」が東京への入込であり、国際線の飛行機客も「23万人」が外国から入ってくる。この現状の中で感染の防御は、アメリカ・イギリスのように外からの流入を阻止するしか方法はないと、大統領はここまでの危機感を持っている。
小池都知事もオリンピックが一年延期に決定し、大きな問題が延期と解決した事で、「新型コロナ問題」の対策に大きく舵を取った。日本経済の下落衰退は、コロナ収束するまで続く、北海道・大阪・名古屋の発症者が減少し、退院者の増加も聴くが、東京の若者達はコロナ感染への意識が低く、高齢者への感染への危機感を理解していない。「花見」に興じている姿は、この危機感が薄いことの現れだ。外国へのコロナ感染拡大までの前に、政府の渡航(海外旅行)の危険区域の判断も甘く、帰国してからのヨーロッパからの感染者が多くいる。最近の感染者は海外旅行からの帰って来た国民が多い。その他に「サイレントキャリア」は、感染素が把握できない人達の増加は、コロナの今後の収束への道を厳しい物としている。

スペイン風邪が昔発生し、3千500万人以上の感染で、多くの世界の人々が亡くなった。「新型コロナ」も爆発的感染となって、まだ1か月も経っていなく、今後の想像を越える感染数で、死者も戦争で亡くなった人の数まで拡大する事は、決してありえない事でもない。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:23 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP