FC2ブログ

2008
11/30


「山里を味わう会」に出掛けてみました。
 歌津の田束山に向かう途中にいちする「上沢集会場」で味わう会は開催されていました。4つの地区の集まり、高区(上沢・樋の口・払川・中在)が形成され、伊里前小学校上沢分校があった事を知りました。子どもの足では交通の便の悪い時代、奥地の払川からの登校は厳しかった事による、分校の存在だったのでしょう。
 そば・おにぎり・漬け物を味わう食堂には、歌津はもとより近隣の地区からも来客があり、この地区での「遊休農地」を活用しての、手づくり農産物の「山里を味わう会」。限定の70個の蕎麦御膳は予約によるもので、突然の来客への対応に現場は大わらわ状態でした。
 蕎麦の打ち手はてを休める暇も惜しんで、こね・のばし・きりと淡々と作業を進め来客に答え、地区の方々もお膳の準備、対応配膳ときびきびと笑顔で来客を迎えていた。「こんにちは」「いらつしゃい」「おいしかった」「またやつてください」や、子ども達の親子の会話に耳を傾けると昔話を語りかける姿に、世間で失われつつある、親子の会話が温かく感じられました。「お父さんおいしいね」。
 地域からの遊休農地の活用や、安全な農産物の生産・地域の交流・活性化と総ての改善に取り組む、上沢地区の活動が「町づくり人づくり・活性化」の第一歩であるように思いました。
 今日は、のぞみ作業所のフリマ・入谷小学校の落成式・スポ少の講演会「オリンピック・フィッシング菅原選手来町」など数々の行事が町内であります。
 出掛けてみませんか、なにかに会えますよ!?
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:59 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP