FC2ブログ

2008
11/29

チャンピオン


「我が町」からキックボクシングの東日本チャンピオン誕生!
 キックボクシングの我々のヒーローは「沢村忠」です。キックの鬼など7時のゴールデンタイムの30分の対戦に手に汗かいて見つめていた頃を思い出します。フラフラになりながらの「真空飛びヒザ蹴り」のKOシーンに感動させられた、時代のヒーローでした。そんなキックボクシングに「我が町」からチャンピオンが生まれました。
 歌津出身の高橋誠一さん、リングネームは青葉ジム(仙台)の会長さんが、思案して名付けた「太刀風」です。24日名取体育館で行われた、UN-JKライト級王座決定戦で、2位の太刀風が3位の福本選手を破り、初代?チャンピオンに輝きました。
 太刀風のここまでの道程には、入谷の及川先生(県に二人いる師範代一人)の指導の元での、人一倍の努力と及川先生の物心からバックアップがあっての事と思います。現在歌津空手道支部には幼児から大人まで40人近くが在籍、日々汗をかいています。そのな仲間・指導者の期待に今回応えてくれました。今後の活躍を町民全体で応援しましょう!
 昨日は戸倉剣道スポ少の忘年会、うるさい子ども達の中でしんみり一人、美味しいビールを傾け親の会話、子どもの元気に力をもらいました。私の企画したゴルフでの商品争奪や、1人ひとりの反省や目標に対し、親子ともに酔いにまかせ教育の説教です。
 今年の一仕事が終わりました!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:36 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP