FC2ブログ

2020
01/27

ただ歩くだけなら「ゴミ拾い」


志津川市街地の以前の我が家の土地
周辺の土地は家も立たず
レジ袋が点々と落ちていた
2.5Kのウォーキングで「ごみ広い」
小さい方のゴミ袋がいっぱいになった
今後も何も無い日は一人で
こうした活動を続けて行くと誓う

200126_115109.jpg
昨日の日曜は志津川市街地の営業所へ行く。予定していた「一日一善」を実施した。さんさん商店街は別にした、志津川本浜の整備された道路は、一人が歩く姿は無かった。しいて言えば志津川市街地の「見晴台」に4か月ぶりで立った。晴天の中で志津川湾・商店街・高野会館・汐見橋・中橋・志津川高校を望んだ。
眺めの中で湾を望むと「松原食堂」「はがそば」の両店舗にも多くの車が止まっていた。最近できた北側の新店舗にも、来場の車が駐車する。商店街は来場者も別の商店での食事を取る人達も多くなってきた気がする。
仮設の志津川商店街から、何店かの店主も新たな場所で再建を果たし、来客も増えている気がする。「アップルタウン」の幸楽苑のラーメン店も、営業不振が閉店の理由と言う。

200126_143516.jpg
大坂女子マラソンは大阪出身の「松田瑞生」が2時間21分代で、ケニアなどのアフリカ選手を置き去りにする姿は、私自身も爽快気分を味わった。しかし、まだオリンピックの「一つの枠」は決定ではない。涙と笑いと元気な勝利だった。

200126_173715.jpg
大相撲は幕尻17枚目の徳勝龍が、千秋楽で大関の高景勝も下し14勝1敗で、初優勝し涙と笑いのインタビューで、「私みたいなものが優勝していいんでしょうか」と、ネガティブな性格を皆に披露した。33歳の遅咲きの優勝だった。

頑張り夢を叶えたスポーツ選手の「なみだ(涙)」には、私自身ももらい泣きだった。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:12 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP