FC2ブログ

2008
11/21

スタンド


この写真は沼田地区の空撮です、貴重な映像です。
 在京の方達に「タウン誌」の無料による配布をおこなっていますが。「我が町」の変化と新しい場所を知りたいとの、電話での連絡があります。自衛隊ヘリでの町の上空撮影はこうした方々におおいに喜ばれいて、町民の人達にも「イイ!」と絶賛されています。沼田地区は商工団地として造成され、水産工場・運送・製造工場・・・・などあらゆる大型工場が稼働しています。町総合体育館「ベイサイドアリーナ」や運動施設も隣接し、中央には第一次の住宅地・二次造成の住宅地があり、多くの町民の生活活動の地として、町の第二の生活地となっています。15年前?は町から袖浜地区までの山間道のあった所が、開発されました。60代70代で地元を離れた方々は驚きの事と思います。
 戸倉地区のスタンド事情は厳しいものがあります。農協スタンド・波伝谷スタンドの今年の廃業・移転により、船舶燃料・生活灯油・車燃料の地元地域での購入がこんなんとなり、隣の地区までの給油・配達となり、場所によっては配達困難なところもあります。高齢者が多くなってる町の状況で死活問題問題となります。戸倉地区では「署名嘆願書」の呼び掛けにより、漁協や町にお願いし、現在検討に入っているそうです。
 原油投資で1パーレル50ドルが、投資の対象となり150ドルまで跳ね上がり、暫定税率問題・ガソリン200円時代と騒がれましたが、現在は1年10ヶ月ぶりに、50ドル台まで戻ったそうです。冬期に向かい灯油代・ガソリン代の低下は本当に助かります。人間の欲が生み出した人間間の悪いいたずらのように感じます。国内的にもスタンド経営は厳しく、赤字会社が20%・出来れば辞めたいという会社が40%にも登るそうです。
 こんな時間のブログを打ち「我が町」を見つめられる。落ちつける時間です。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:22 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP