FC2ブログ

2008
11/16

昔探し


昨日は兼ねてから考えていた「昔探し」に出掛けてみました。
 写真は何気ない物ですが、沢山の思い出詰まった山です。志津川小学校時代の高学年近くになると足腰も強くなった頃の「学校遠足」のスポットとして、何度となく山の麓の草原で遊んだ思い出の場所です。今回はその麓で開催されている「杉田ファーム」のコンサートの会場見学・撮影も目的でした。熊田橋から秋目川バス停から、山に入ります。八幡川の上流の秋景色をどんどん奧まで分け入りました。その山は「惣(草)山?」で、山の麓の草原のコンサート場を目標に!どんどんそのイメージを目標に!ついには行き止まり。子供の頃に転げ回り遊んだ、山の懐が何処にも見つかりません。そして撮った写真が、小高い牧草地から見えた紅葉の山頂でした。
 もう一つの目的地、「杉田さん」のログハウスをやっとの事で発見、杉田さんらしい建物で、門から入ろうとしたら「犬の出迎え」怖がりの私!是非写真と思ったのですが、無断の撮影は「盗撮」と言う事で断念しました。こんな日曜の行動でした。
 一つ不思議な事が、バス停前の車で新丁した「めがね」を踏みつけダメにしてしまった。家に帰ったら「振込用紙」が!なんと小学生時代に草内の麓で住んでいたMKさんからの「タウン誌」の振込でした。偶然にしては行き過ぎています。「以心伝心」?三一会の同級生は自分の利益・私心だけでなく、こうした何か繋がっているという「いつになっても相手を忘れない子供ごころを持ちつづける気持ち」が幾つになっても必要と感じます。
 今日もいろんな生きている喜びを満喫します!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:07 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP