FC2ブログ

2008
11/05

イベント


連休は町行事が色々ありましたよ。
 3日は文化功労者の表彰が「ベイサイドアリーナ」で開催されました。果たしてどれぐらいの町民が祝福に来場したのでしょう?高齢化の進む町民の参加するには、不便な立地が常に語られている。町民バスは、「宮城バス」の撤退により、町で運営している事で、病院通いのご老人にとっては、バス停が近くにあることで「大助かり!」と利用されている。これを有効に使うてだてはないものか?
 2日は「産業フェア」が新漁港・市場で開催され、4万人もの人出があったそうです。これもDC効果なのでしょう。志津川の海産物を目当てに、近隣から多くの来場があった。これが「海産の幸」が町の一番の宝で、人を呼びこむ為の第一の守り考えていかなければならないものです。フェアではいつものように「海童いしゃり」のプァフォーマンスが会場をもりあげ、今年はDCとあって、キャラクター「むすび丸」が来町したり、(写真)の会場を子供たちをのせる列車を走らせたりと、あのてこの手で人を呼びこみ、リピーターとしての集客に努力している。半面、飲食店の不振は続いているし、民宿のお客さんも伸びている様には感じない、人口の流失は新たな産業が見込めない、社会保障無し・低賃金の会社の多い「我が町」では避けられない現実であり、希望はないに等しい今後の展望からも!
 国の上半期の法人税が40%減となった。1.5兆が8千億にだそうです。企業の不振は底辺に影響・しわ寄せとなり表れます。そんな中で全国的な「裏金問題」、日本人のモラルは何処に行ったのでしょう。強い者が弱い者を助ける精神は?自分自身の保身が見え隠れ。
 ついに本吉町が気仙沼との合併となる。人口7万6千人の市になる。議会がもめて「リコール」まで発展した町のエネルギーの強さを感じます。それに引き替え「我が町」実態は!
 小さい事から一人ひとりが「コツコツ」とです。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:21 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP