FC2ブログ

2019
02/05

物忘れに苦しみ 言葉が出てこない


先週の一泊二日の東京。行きの新幹線にメガネを忘れた、帰っての液で「忘れ物わ申請」し、2日後には着払いで届いた。JR東日本の早急の対応に感謝です。座席は「6号3番A席」でした。

私の生活には欠かせない「サングラス付きの遠め用メガネ」は、晴天時には世界が眩しく目が痛い。そんな状況で外での生活には欠かせない。
フレームは1万円、レンズも1万円、取り外しサングラスは5千円で、大きな忘れ物だった。「身体から離さないように!」と、常々心掛けていた。その時も帽子・ペットボトルは持ったが、窓際に置いたメガネを忘れた。戻ってはこないだろうと諦めてもいた。
テレビで以前に新幹線の落し物が部屋いっぱいに保存されているのを見た。その中にはメガネもあり、届出のない物がたくさんあり、落とし主も気づかない物もあるのだろうか。
今回のJR東日本の迅速な対応に、巨大な企業でありながら、一人のお客さんへの対応に感激した。これからは気を付けたい。

190202_122607.jpg
先週の土曜日の昼、冷蔵庫には昼食べたいものが無く、2年前に叔母が持って来た「生協味噌ラーメン袋入り」があった。こんなラーメンを食べたのは4年ぶりぐらい久しい。もやし・卵・ハムを入れ作った。
以前はあまり味が合わなかったが、この日のラーメンは美味しく頂いた。何も無かったら何でもうまいのだろか。見た目(写真)も美味しそうだった。

最近はビールも食事も少し食べると、お腹がいっぱいになる。胃がムカムカする事が多い。今度、仙台で「胃カメラ」をする、ついでに「MRI」で脳の血管画像も撮り、異常は無いか診てもらう。母は脳梗塞を頻発した、遺伝の懸念を常に考えている。96歳の父よりも先には死ねない。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:55 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP