FC2ブログ

2019
01/26

三陸道延伸


ついに2月16日に南三陸町の歌津インターから、気仙沼市本吉町の入口の10K区間が開通する。南三陸町の志津川と歌津の地区が、陸の孤島へのストロー現象とならないよう願うばかりです。
一昨日の午後3時ごろに、本吉地区の入口のセブンイレブンの手前のカーブで、大型トラックがガードレールをなぎ倒し、ガードの支柱にぶつかり停車した。上りも下りも大渋滞となった。ちょうど気仙沼に向かう時に事故発生し、用事を済ませ帰る時に、大型レッカー車と消防車とパトカーが事故処理にあたり、事故車は現場から引き出され、ガソリンの漏れた処理で、事故から3時間が経過しても交互通行が続いていた。

CIMG6630.jpg
この現場の今度は、歌津北・小泉海岸の二つのインター間の開通となれば、車の流れも大きく変わるだろう。復興10年の期間も残り2年、送れている防潮堤工事と国道工事があり、大型トラックの通行は今後も続き、これまでも大事故に繋がり大渋滞が発生した。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:04 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP