FC2ブログ

2008
10/16

夏?


カキづくし料理に舌づつみでした。
 14日に2週間遅れのカキの出荷に合わせ、昨夜はカキづくしの料理で食事でした。料理はIRくんが心を込めて作ってくれました。
 カキの酢の物・ホイルクリーム焼き・カキの吸い物・メインはカキのみそじたての鍋でした。テレビでは未だ「卵」が入っていて、小さいとは言ってましたが、大きいものを鍋にしましたが、旬の味で美味しかったです。カキフライがないのが残念!今年の初出荷価格は17300円と昨年より300円高いという、でもカキむきの人達の労力を考えたら安すぎ!朝3・4時からむきが始まり午後の出荷まで、寒いカキむき作業場の仕事の大変さ、もう少し高くしてもいいのですが、景気の低迷で高値では売れないかな?是非みなさんも旬のカキをおおいに食べて、価格を吊り上げましょう。
 今日の「我が町」の風景はいかがですか!夏の「ひまわり」と晩秋の「稲刈り天日干し」なんかミスマッチな組み合わせですね。休耕田を利用しての観光のための「ひまわり」だと思いますが、なんか利用する手段はないのでしょうかね。田圃も年々後継者不足により、荒れ地や住宅地に変わっていっています。核家族の増加により、人口は減っているのに戸数が多いという、町の今後を考えると不安です。働き手の給料が低い事に因果関係があるともいわれます、子供が親を大事に思うこともかすれてきている、寂しい現実がある。
 今月に志津川出身で、アフリカで事業を大成功させた方の、志高での講演会があります。「世界に羽ばたく!」が講演テーマで高校生に夢を与える、話が聴けそうです。若いときに苦労をして自分を磨く、この時期は経験や社会勉強が必要です。小学・中学からもう社会への適応性を養っておかないと、高校になりこんな人間になりたいと思っても無理!中学と同時に親子で考え・話合わないと、つまらない人生だけが待っています。
 私たちも50歳を過ぎ体力や身体の免疫の低下が進んでいます。「インフルエンザ予防接種」をお進めいたします。なってからの苦しみを考えると!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:30 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP