FC2ブログ

2018
11/06

南三陸は魚介の宝庫


南三陸町は日に日に寒さが厳しくなっています。11月に入り「アワビ開口」の声が聴かれるようになりました。今年は一キロ「8500円」の浜値で、昨年の6500円から比べると、高値で取引されているようです。漁獲高が少ないせいですかね? アワビの稚貝の放流もあり、日本の水産物の5割は養殖という、驚くべき実状が報道されていた。

写真のアワビは気仙沼地区で水揚げされた物で、3日目の物ながら、まだ生きていたアワビで、腑まで頂く事ができました。私の周辺の人達は、「アワビを買う」事はしません。高いし「もらい物」が多いと思います。12㎝のものながら、三陸産初物アワビはやはり美味しい。

こないだ安倍晋三総理の「ツイッター」があった。トランプ米大統領の過激なツイッターが、世界で報道されている中で、二匹目のドジョウを狙ったものだろう。メディアに出る総ての人達が、ツイッターをしていると言っても過言ではなく、米国の女性シンガーのツイッターは、米国の中間選挙にも大きな効果があると言う。私のつぶやきの今は、たわいもない。

今、午前6時33分のラジオで、「南三陸町の65歳の行くえ不明者が発見!」のラジオ放送があった。

181105_120830.jpg
藤崎で買った「いかめし」はやはり美味しい。北海道の名産の「いかめし」は500円で飛ぶように売れ、一番人気としてテレビでいつも報道される。違う会社の「いかめし」ながら、レンジで「チン」して食しても美味しい。

昨日も国会放送をラジオで聞いた。片山さつき議員が野党からの追求を受けていた。100万円貰ったという「口利き問題」「ヘイトスピーチ」があり、豪雨災害の時に安倍総理を囲み、記念写真のピースサイン、議員の行動は全て週刊誌が監視している。今日も青森市議の「年金じじい」の発言に、28歳の当選したばかりの新人議員が、謝罪記者会見をしていた。

私も実を律していかないと!

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:55 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP