FC2ブログ

2008
10/07

民宿


私の思う志津川における「民宿」発祥の地、袖浜地区です。
 先週の快晴の時の西に傾く、太陽の強い光に照らされた、袖浜漁港に整然と船が並び、それを太陽が降り注ぎ輝く風景が撮れました。実に綺麗な光景でした。
 「我が町」には戸倉・歌津そして志津川に民宿街があります。民宿が漁民により開業されて時代は美味しい海の物を食べに、多くの観光客が訪れ予約をいれる事もままならない時がありましたが、現在は人口減少や観光客の思考が変わったせいか、訪れる客も減少の一途のように感じます。
 DCに於いても宣伝力のある大ホテルにはかなわず、宮城県内のホテル・数多くなった民宿に客足を取られています。また、農家の民宿が最近は持て囃され、学校では民泊を推進する風潮の中、是非もっと「我が町」の民宿さんも、他とは類似していない新鮮な企画で「我が町」をアピールしていただきたい。町ももっと家族の暖かさのある民宿での宿泊の良さを宣伝してほしい!DCの仙台駅のピーアールでも民宿さんの陰の薄さを感じましたが、どうでしょう。
 あの緒形拳が肝臓ガンで急死しました。若い時代の「必殺仕事人」のバイアン役は鮮明に脳裏に刻まれ、「鬼畜」ので演技の迫力も最高でした。柔道100㎏超級の石井がプロ格闘技に行く!この報道もビックリでした。オリンピックでの新星のごとく現れた21歳が柔道を捨てるのです。
 また無責任な経営者が現れました「ゲイトウエイ21」という、留学を仲介する会社です。1300人から9億5千万円を預かったままの破綻。ありえません!第二の人生・自分の将来の夢に向かっての留学を食い物にして、もうお金もないと土下座「申し訳ありませんでした。」で済む訳もなく、今留学中の人の現状を考えると「大変」だけでは片付けられない。本当ぶん殴ってやりたいでしょう!
 もっともっと人に優しく人間が増えることを望みます!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:56 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP