FC2ブログ

2008
10/01

国内・世界情勢

今日の5時からのニュースの多さにビツクリしました。
 10月から又値上げです。缶詰・文具テープそして厚生年金の値上げだそうです。原油の投資としての価格が100ドルから95ドルと投資の対象から、少しづつ値を下げこれに於いて値上げとなった、石油商品の値下げを早く行ってほしい、冬期に向けて家庭の出費を軽減してほしい。
 アメリカでは金融安定法が否決され、株式市場の「市場最大の下げ幅」となった、777ドル下がり株価の1800億ドル(120兆)?失われた事となる。可決するものが反発された理由は、「金持ちに税金を使い助けるな!」と言う世論の影響からである。そのぐらい国民の力は大きいのです。
 大阪でビル火事です。15名の死亡と7名前後のケガの大惨事となりました。雑居ビル一階の「個室ビデオ店」からの出火です。現代の生活のスタイルが原因しています。ひとりで何かをする事が多い人間になったのが、こうした場所が好まれる状況下での事件です。
 公立病院が休止となるショッキングな報道でした。医師不足が原因です。35人いた医師が12人に売上も36億から20億に、ここ5年の出来事です。4万人の署名があったものの市の補助が打ち切られたのが最大の休止の原因です。千葉の銚子市の事ですが「我が町」もこの方向性にあるのではないでしょうか。民間の診療所が対応しているという。
 今年の台風が変である。13号では九州・四国・東海・関東の太平洋側に甚大な被害をおよぼしましたが、現在の15号も同じようなコースを辿っている。被害につながらなければいいが。
 5日に控えた私達の今年最後のゴルフも天気が心配ですが?皆さんのご健闘を祈ります。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:48 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP