FC2ブログ

2008
09/30

発信

先端情報講演会「サンライズクラブ」結果が現れつつ!
 昨日は専修大学の教授の講演があり、教授の縁結びで町内の車の「ハーネス」部門の工場に、日産の本社から部長の肩書きの方を先頭に、関係者と石巻の県関係の人間、そして「我が町」の町長など総勢13人が、会社視察を行い良い印象で終えたそうです。今後の進展をみたい。
 この視察の最大の「縁結び」はサンライズのSM議員だと私は思っています。東北大卒の人脈からおおくの講師を「先端情報講演会」として、町民の方々に設定はしているのですが、参加者が少ない!わざわざ足を運んで下さった先生方に申し訳ない。私も先生方の話には「我が町」のこれからの「町再生」のヒントがそこにはいっぱいあります。勉強・なにかを見つける事が、これからの町を背負って行く若者たちに必要なのですが、まず少ない!逆に第二の人生として60歳前後の人たちが熱心に聴衆として集まっています。まずは若者の地元に残す事が先決です。
 この前の「行者にんにく」の内海さんも、町の今後の「産品」として着実に理解者を増やしつつあります。とにかく始めることからスタートです。何もせずこまねいていては、人生前に進みません!
 私達の税金は適正に使われたのでしょうか?これからも有効に町の未来の為に使われるのでしょうか?私は町の肩書きを持った人達に言いたい、管理者制度により業者との接点から、形を変えての還流はないのか?自分の力での役職を利用しての、税の不平等な動きに「メス」を入れていただきたい!町政を利用しての「私心」は止めていただきたい。
 会社も身体も弱くなるとつい愚痴がでてしまう。でも言った方が身体のためにも、会社の為にもなりますよ、「我が町」の皆さん!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:26 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP