FC2ブログ

2017
11/16

御下賜(ごかし)


14日の初の臨時会での、町長行政報告の中で、天皇陛下から「御下賜金(ごかしきん)」でハナミズキが志津川沼田の本庁舎前に植樹された。

御下賜金は、天皇陛下の誕生日に際し、社会福祉事業の御奨励のため、事業運営が優良な民間福祉施設や団体に対して、天皇陛下より金員が「ごかし金」されるものと言う。緑化推進・森林資源の利活用・木材有効活用などがあり、本庁舎前に新築記念としてハナミズキを植樹した。

ぜひ、町民皆さんにも陛下の御心に触れて欲しいと思います。本庁舎玄関の「マチドマ」には現在、町民憲章の子供達の絵コンクールの作品が展示されている。大賞は大きく拡大され、その絵の発想に驚かされる。

こうした町の動きの中で、町民の苦悩や行政運営への疑問が沸きだしている。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:20 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP