FC2ブログ

2017
08/25

仙台東北大学病院にて


昨日は友達の送迎で大学病院に行く。朝6時半の出発ながら以前だと、病院入口は混雑だった、最大で1時間掛かった事を思い出す。
病院裏に最近駐車場が新設され、入口駐車場の混雑は大きく緩和された。受け付けてから1時間で診察を終え病院を後にした。どこかの病院状況とは大分違う。
震災後に病院を必要な住民はいち早く、病院の在る都市に移転した。いざ生活して解るように、通院時間と病院の皆さんの優しさが良く解る。買い物も何でもあるし価格も安い。震災から6年掛けて買い問題を解決した南三陸町に、住民が残らなく移転していく事もここからもわかる。現在の人口をテレビは「12500人」と伝えている。18500人居た町がここまで減少した。誰に責任があるのかと言うと、何度も言わなくても解るだろう。

大学病院へは姪っ子の見舞いもしてきた。私が入院した3年前とは大きく違い、病室前の「名前掲示」が変わり、看護師さんに聞くと、ネーム板の絵柄をタッチすると、病室の患者の場所が判るようになっていた。個人情報の保護など、患者に優しい東北一の病院はやはり違う。看護師は歩行訓練への同行・声掛けの態度は、患者の心を開いていた。朝の患者の体調のチェックも、看護師二人での患者対応に笑顔の姿を見た。こうした対応で病気も早く回復する気がする。

170824_182924.jpg
昨夜は三日前に知人より頂いた、大島の「マツタケ」をお吸い物にした。石づきを消り表面のゴミを掃除し、大きめにカットし、味の素と醤油を薄めに、絹ごし豆腐でマツタケの香りを楽しめる料理をした。また、東北大のパン屋さんで買った「メンチカツ」を食卓に添えた。
170824_184232.jpg

お昼も中華を食べ、パン屋でアイスコーヒーと調理パンも食べた。奇数日の血糖値の測定は「164」としばらくぶりの高さだった。一昨日前は「108」と安定した血糖値だったが、一日の食事でこんなにも違う。
昨日の午前の好天と、午後の高速を通る時の豪雨には危険がいっぱいだ。この時期になり交通量が増えた気がする。陸奥の田舎の道を侮ってはいけない。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:13 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP