2017
08/06

家族と


南三陸町は今日もくもり空、サンオーレそではまの海水浴場オープンから、晴れたのは2・3日で週末はこれまで毎回、海水浴とはいかない天気が続いている。既に開設期間の半分は経過してしまった。元気に海で楽しみ親しむ光景わ撮影したいが、その機会に恵まれない29年の夏です。

こないだ、震災らお世話になっている登米市米川に、今年も御礼の「銀ザケの塩引き」を持って行った。従妹に「カブトムシが欲しい。」とお願いしていた。しかし、今年はカブトムシが少ないと言う。自然が少しずつ変化しているせいだろうか。昔遊びを知らない子供達に、カブトムシを営業所でプレゼントしようとの企画からだった。
三陸道の三滝堂ICから5分の場所に、「三滝堂キャンプ場」がある。蝉しぐれが山間のせせらぎに響き、多くの家族連れが夏休みを楽しんでいた。のんびりした家族の時間を過ごす、家族形成と子供の成長には欠かせない事と思っている。子供達が共に遊び「危険」「遊び開拓」など、大きくなる事の生活の術を学ぶことができる。

私も家族欲しい、子ども欲しい、今となっては無理である。

CIMG5825.jpg

10時から志津川の嵩上げの土地に行き、出会いの場を提供した。本浜町千葉印刷営業所を活用し町の役に立てばと最後の奉公をした。
多くの車が海水浴場の方向に走り行き、気温もうなぎ上りようにユニットは暑くなってきた。その足で海岸を廻り自宅へ帰った。サンオーレ海水浴場は多くの家族連れが列を作り海に向かっていた。砂浜は色とりどりのテントが張られ、子どもと一緒に夏を多くの人達が味わっていた。
さんさん商店街は新たな出入り口ができ、車の出入りの渋滞の改善が図られているものの、国道45号・398号の道路からの入口は渋滞となっていた。商店への右折車が8台も並び、駐車場の中も5台が動きを取れずいた。

今日は「ハマーレ歌津」の夏祭りが開催され、気仙沼の港祭りも開催され、三陸沿岸の夏祭りの最終を迎えている。歌津に行く事も考えていたが、今日はやめにした。家で仕事をする事とする。
我が家の初盆や、父の兄弟・友人での初盆もあり、互いの初盆でもあり省略する事とした。今週は仕事の多忙と、お盆の準備もあり、一日一日を大切に過ごして行きたい。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:27 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP