2017
06/18

日々の反省と修正で悔いない人生に


昨夜は同級生仲間と後輩の新築祝いで盛り上がった。後輩の奥様や子供達にも迷惑を掛けたようです。心優しい家族と新築の家は、我が家には無い輝きと、未来への希望が見えた気がする。

何も無くなった志津川市街地が一歩ずつ、復興への再建への歩みを続けている。我が社も先が見えてはいるが悔いなく、「我が人生」を送って行く。出来る限り周囲には迷惑を掛けないよう努力はしたい。
しかし、何かをする事は親戚・知人への迷惑は、今後の恩返しでご容赦頂きたい。仲間とは互いに迷惑を掛けあう人と、私は提議付けている。そんな限られた人たちも一人減り、二人減りと少なくっている。今の仲間と楽しく、遊んでもらっている。

今日は別なは後輩から誘いを受け、歌津地区での楽天のイースタンリーグの試合を、歌津地区の「しおかぜ球場」に観に行く。今年は天候にも恵まれ、楽天の調子も最高で周辺から、楽天ファンがどっと押し寄せるだろう。

IMG_3938.jpg
南三陸町の歌津地区にある「しおかぜ球場」は、イースタンリーグの「楽天-日ハム」戦を機に、甲子園球場の土とコポスタジアムの芝の改修工事で、今日の球場のこけら落としをした。そして「楽天イーグルス平成の森球場」と改名された。試合は6回まで「0対3」で日ハムがリードした所で帰路に付いた。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:33 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP