2017
04/28

志津川地区の商店街の夜風景


昨夜は5時半過ぎにさんさん商店街に晩飯を食べに行った。さぞかし飲食店は大混雑を覚悟して行ったが、意外な商店街を見た。
この時間で営業していたのは、飲食店が2軒で一軒は予約のお客さんのみで、もう一店のすし屋さん「弁慶」が営業をしていた。他では鮮魚のマルセンさんと、お菓子屋さん2軒、のり店さん・コンビニと2~3軒が開いていた。そんな状況に車がポツリポツリと駐車場にはいって来た。

「フードコート」も明かりだけが光々と付いていた。これが平日の姿と聴く。これからは「ビアガーデン」も開設して欲しいし、食べ物の店も、もっと開いていると来場者にはありがたい。しかし、昼間の混雑から夜くらいは休みたいが、店主の想いなのかも知れない。また、ゴールデンウィークに備えたいとの気持ちなのだろう。

お菓子屋のオーイングさんは、若いお客さんがあり、コーヒーも提供していた。その他にも佐武さんでもコーヒーが飲めるようで、遅く来場したお客にはありがたい。

170427_182227.jpg
晩飯は豪華に先輩の店の寿司弁慶」で食べた。10貫3千円の豪華食事とした。やっぱり回転寿司とは違い、しばらくぶりの本物は美味しい! 店も意外と広く団体客も受け入れると言う。16人の宴会会場はありがたい。連休の「三一会ゴルフ倶楽部」のコンペの反省会は、ここにお願いしたいが空いているか、まだ未定だ。他の店は予定の日は「無理です。」と言われた。以前のような人が宴会で集まれる市街地は、6年目を迎える今も志津川地区には無いと感じた。

明日からゴールデンウィークだが、予定は仲間とのゴルフしかない。なにもしない事は身体に悪い事は解るので、家庭菜園の草取りで、春の野菜の苗を植える準備をしたい。それと少し町を徒歩で歩いてみようと思う。体のために……。


スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:37 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP