2017
04/10

震度5以上の地震が起こったらすぐに逃げろ!

2011-04-24 13.54.11
昨夜から今朝にかけて地震が幾度も発生している。地層の歪が小さい形で地震を起こしている。震度は1~2位だろうか。これがあるから大きな地震にはなっていない。

昨夜の夢は津波から逃げる夢だった。「津波が来る」と高くなった防波堤から見ていたら、誰かが「津波が来たぞ!」と叫んだ。高い堤防から降りると、一目散に避難場所となっている上の山まで走った。自宅の裏にある漁協の前あたりから、タクシーの車庫を左を曲がり、その時には市場に一波が来ていて、追われるようにアベロクさんの手前を右に、そしてまた左に息つぐ暇もないままに、走り続けたそこから真っすぐが避難場所だった。何とか到着した事まで覚えていた。

自宅からの避難時までは小中の通学路、毎日の道だった。10m嵩上げされた以前の町並は決して忘れなく、私の脳裏に刻まれている。私の周囲には今も以前の商店街を想い起こさせる物が沢山ある。

2017040909350001.jpg
昨日、友達が防潮堤見学の様子を写メして送ってくれた。我が町は防潮堤の建設現場など見学案内は無い。政府の国土交通省の仕事と、行政の住民への町の津波防災堤防など、国任せのようだ。町民に津波の事は、町民の死亡の事は「タブー」とでも言っているようだ。私は「亡くなった人の事を想い出し、その人の事を語り、共に涙を流す事が供養。」とよく話す。

大地震が来たら直ぐに逃げる。何もいらない「生きてるだけで丸儲け!」だ。

米国での「マスターズゴルフ」を午前1時から見ていた。ぶっちぎりで「初優勝ガルシア」と4時半まで思って見ていた。起きたら2ホール続けてボギーで、2位まで落ちていた。11ホールめの状況だった。今からまたゴルフを見ます。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:31 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP