2017
02/11

昨日の南三陸町


町役場の建設も順調に進み、仮の役場庁舎から今年中? にも引っ越しとなるのだろうか。病院は52億を掛けて、町の保険福祉課と病院が併設され、社会福祉協議会が二階にあり、高齢者や若い世代の子育ての、学習室・会議室もあり頻繁に活用されている。22億の台湾赤十字からの被災地支援があり、病院の上には「緑十字」の看板が上がっている。
170209_111035.jpg
昨日は父を病院の月一の循環器の専門医の診察で送って来た。外はマイナスの寒さで、「足が雪で滑る」と慎重に病院に入っていった。玄関にはテレビクルーと外国の人が数人と、10名を超える人たちが玄関にいた。語り部? 震災で観光客の受け入れ充実に関係機関が取り組んでいるのか。
170209_105220.jpg
病院の待ち合い室のソフアーを囲み取材が始まっていた。同級生がいたので「何なの?」と聞いた。「うちの父が取材受けているの。」と言い、携帯で撮影していた。私も一枚撮らせてもらった。公共の場での患者の写真は、撮影はタブーながら、テレビ取材だったので一枚いただいた。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:11 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP