2016
11/14

起床午前3時30分


フランスの一年前の11月の13日、同時多発テロで130名の尊い人命が失われた。フランス政府はカフェで亡くなられた人たちの名前を、店の前に名前を刻み大統領が慰霊した。
高齢者の事故が後を絶たない。土曜日は病院の前で80代の女性が、30代の社会で活躍する二人の若い男女を跳ね、二人が死亡した。昨日も2件の死亡事故は80歳代の事故でも二人が死んだ。県内でも高齢者事故があったと報道では話す。「ブレーキとアクセルの踏み間違い!」が、大事故で尊い人命が奪われている。高齢者の運転は生活に欠かせない事もあり、事故防止への動きも難しい面がある。ある80代の女性は病院の看病での疲れから、運転ミスへと繋がったとの話も聴く。昨日は私も急いでいて、郵便局に投函する為に駐車場に止めた、そのつもりがギアが入ったままで動きだし、あわててブレーキを踏んだ。これがアクセルなら建物と衝突し、両方とも大破していたかも知れない。日本の高齢化は、数々の問題の発生も、政府の適切な対策の構築にかかっている。70歳以上免許書更新に、運転講習や認知症の確認など、老いの障害は年齢差と突然発症する事もあり、難しい問題だ。
ニュージーランドでM7.8の地震が発生した。1.5mの津波が発生し2人が亡くなった。午前0時で震源は海底の23Kだったと言う。3.11大震災でも震源は海底24Kで、震源の深さが津波の発生の、可能性に繋がっている。注視し地震発生時の震源の深さが関係する事を知っていて欲しい。以前にもニュージーランドでの地震で、日本の留学生がビルの倒壊で20名以上が亡くなっている。100年に一度など大震災を軽んじてはいけない。何時でも対応できる体制は個人個人が講じる必要性を思う。
IMG_0021.jpg
「ウルトラスーパームーン」が今日だと言う。東北北部・北海道で何とか見られると言う。今朝3時半に起床し、買ったカメラを試してみた。メカに不得手な自分で、小さい字の説明書も読まずに、カメラをいじくり使って、今朝の「月」を撮影した。自分が満足できる撮影までに当分の間かかりそうだ。

今日、北海道の彼女が異常気象の為に、予定から5日間も遅れ帰って行く。同級生ながら時々故郷に帰ってくる。10日間の滞在で2日だけ御付き合いをした。ボケ防止と体力低下防止にと、最近ゴルフとマージャン教室に通っていると言う。自分の老いは自分で予防し、老化を少しでも遅らせる事が大切だ。それを実践する彼女に敬服する。

いつでも故郷に帰って来てほしい。私たち仲間が大歓迎します。今日も一日頑張りましょう。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:46 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP