FC2ブログ

2008
08/15

平穏

昨日14日は先祖のお迎えです。
 4時前の起床、明るくなったら「お墓参り」に行こうと思っても、なかなか明るくならず、結局4時半に車で出掛けました。大雄寺に到着しても5台ぐらいの先着の車、一人は寂しいのと、知り合いへの朝の挨拶が「おっくう」で今年からこの時間に出掛けようとおもいます。墓地へは5番目?
 今年のお盆は静かで穏やかな時を過ごしています。同級生仲間との会っての「飲み会」もなく、この年になると、これがお盆の過ごし方なのでしょう。身内の「初盆」もなく今年は出掛ける必要はないのです。でも母のデイサービスも私の会社の仕事も親父の家の片付けも、普通どおりに追われることなく、各々の役割をこなしています。
 お盆の寄り合いは自分の行動から始まる!と言っても過言ではなく、私が誰かに連絡しない限りは「飲み会」もありません。自分の時間を「ゆったり」楽しんでいます。
 昨夜は荒嶋の「ライトアップ」を見にいきました。実に綺麗!嶋の緑と鳥居の赤がグリーン色のライトで照らし出された荒嶋、「我が町」の海の守り神が、夜の海面に大きく映し出され、昼間より大きく感じられたのは私だけでしょうか。
 季刊誌「彩」が町内あちこちで販売、町の人間模様・自然風景を発信していますが、もっと地元民が自分のスタイルでもっと「我が町」を紹介発信していかなければならない、責任感にかられています。53年生活し続けた「古き我が町」を追想し、「温故知新」の精神を忘れることのないよう、こども達に伝えていく指命が私達にはあると常日頃から思っています。
 今日はなにをしようかなー?と「晴耕雨読」の気持ちでいられる、この時間を大切にしましょう!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:01 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP