2016
01/13

ぶらりとアリーナへ

160112_144402.jpg
今年も成人式が無事に静かに行われた。対象者が203人でそのうち172人が集まった。その会場となったアリーナ玄関にはエグザインルから、祝福の生花が贈られその豪華な花を写メで撮った。志津川・歌津・戸倉・入谷の4つの中学を卒業した数としての203人は、多いようで少ない。45年前の私たちの時代には志津川だけで「204人」にもなった。
年々人口減少は続いていて、歴代の町長の政策により減少の鈍化に努めてきた。震災での人口減少は皆さんが知る通りで、県全体でも13950人が減少した。初めての減少数と危機感を伝える。その意味は人口に応じた「地方交付税」があり、自治体の住民サービスの低下を懸念している。
私の仲間も移転していている「富谷町」は、県内2位の増加率で5万人も越え、死への昇格する人口数となった。仙台市は3万人の増加となり、県内では9自治体が増加し、26の沿岸自治体で厳しい人口減と、国政調査の結果が発表された。
160112_144035.jpg
昨日は正月に外れた歯の治療に歯医者に行った。取れた歯よりも歯槽膿漏の治療が優先と、「キリキリ」と歯石を取り除く治療した。衛生士さんは「痛いですか?」と聞く。昨年の目のレーザー治療・眼底の手術から比べれば大した事は無い。髪の毛もだが歯も「ながーい友達でいたい!」と、今、痛感している。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:36 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP