FC2ブログ

2008
07/26

現実

自分の取りまく状況を直視していきないと。
 昨日は多忙のなかでの、目の前の現実を次々に処理して、目的の全てを片付け、夜の美味しいビールとカツオの刺身にありつけました。
 取りまく現実は厳しく、話をすれば何処も大変とききます。一部の層の人間の安定経営も、ここまで来るのには他人より過酷な時代を経ての現在があるのでしょう!
 今の現実に目をそらさず生活をしていかないと、「周りへの妬み」「自分だけ」と卑屈な考えだけが頭の中を駆け巡ります。人と話すことで多くの生きるすべを学びます。そして力となるのです。昨夜の昨日最後はスポーツ少年の指導ですが、親に甘える子・自分をコントロールできず泣いてしまう子・大人と話すのが不得手な子・・・・小さい時代から「生きていく術」を会得してもらいたい。今の現実から親も子供たちも逃げてはダメだと!楽して何かを得ても、自分の本当の力とはならない事に、気づいて欲しい。自分は生きるのが下手で、逆に遠回りしているからいいのかな実感している。
 昼間は「方丈さま」と話す機会がありました。生き方・考え方が座っているというか、目の前の現実に自然体でいれる「流石!」。私の中学時代の恩師で、当時は住職さんとは知りませんでしたが、やっぱり何処かが違っていました。帰り際「千葉くん頑張らいよー!」と一言、強い力となりました。
 25日は自社の給料日、この日を何とかクリアできると「ほっと!」します。今月も終わりだなーと思う瞬間です。でも今月は自分にとっても、友人たちにとっても色々な事がありました。そのうちに「オブラート」にくるみマイタウン三一会情報でお知らせします。
 今日をいろいろな現実を直視してガンバルぞー!!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:49 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP