2015
11/23

仲間と温泉と楽しい一夜を満喫


2か月前に私と10歳違う先輩から、忘年会に温泉に行きたいなー! と命令された? それを昨日実現させ、町を離れ楽しい21時間を過ごした。寝不足で心地よい昼寝も帰りできました。言い出しっぺの先輩、「突然の急用」で不参加に、生きて行く上には色々な事が起こりますよねだ。今度また企画し行きましょう、人生はまだまだ大変ですから遊びましょう。

ニュースに色々な事への挑戦には危険は付き物と思った。趣味のヘリコプターの操縦で二人の男性が亡くなった。こないだ戸倉小学校の支援の引率で、学校を見学させてもらった。その時の航空写真が目に留まった。知人から「入谷の方がヘリ操縦するんだよ」と聞いた。説明で電気店の社長の操縦で、写真店の社長の撮影のパネルがこれだと思った。地元の商店の方への依頼は、通常の航空写真は「1カット5~10万円」との話も聴いた。この活動に「凄いなー」と私的には驚きがあった。

フランスのテロリストの制圧が続いている。欧州ならず米国へのテロ予告など、世界は「争いの連鎖」へと突き進んでいるようだ。日本への標的としての警告もネットで流されている。自衛隊の集団的自演の解釈の拡大は今後どう進むかは検討もつかない。
第二次世界大戦での日本人の戦死は「300万人」と言われていると聞く。また、こんな悲惨な事が現在起こっている。理由は宗教対立とは言うものの、テロへの報復・報復へのテロの連鎖の拡大である。フランス・ロシアの飛行機爆破の報復砲撃で、その怒りの拡大が「人命の尊き」など何処へ、と言った状態になっている。人類は争いから目覚める事は無く、最終の目的の「殺人」へとその本能は消える事はない。「日本は大丈夫」との神話は消えつつあり、政府の世界平和の為の日本の海外への対応を見直す時期に来ている気がする。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP