FC2ブログ

2015
05/16

南三陸町のポスター発信

27.5.16ブログ
今年も「桜植樹祭」が先週10日日曜日に開催された。音楽グループの出演と、今年も地元音楽グループの「コール潮騒」が歌声を披露との、内容が表示されている。フランスだったと思うが大手ブランド企業が、津波で何も無くなった南三陸町を桜でいっぱいにしようとの計画を立ち上げ、昨年はゴミ処理施設の「クリーンセンター」や地元で再建した事業所の駐車場などに、桜の苗を植栽した。町内の平地にあった多くの桜が無くなり、心の拠り所と明るくする日本の花「桜」で、町を溢れさせようとしている。満開となる頃には、町の復興が果たされた時と、その期待と望みへの過程としてこの活動の意味があると感じる。

今日は6時半の出発で仙台に出掛け、今戻った。昨夜は二人の先輩の誘いがあり、2か月ぶりの先輩から知識を得る酒席の場となった。私の自分よがりを適切に分析したご意見を頂いた。また、今の私の変わり動く心の変化を聴いてもらい、参考に自分の「来し方」を考えたい。帰りは11時近く一回り違う先輩の元気に脱帽だった。
仙台の途中にお腹の具合が悪く、「春日」で一休憩。急ぎ入ったトイレ、和式しか空いてなく、しゃがむが足が痛い。新築し様式トイレに慣れた私の足は、しゃがむ事がキツイ体となっていた。還暦祝いを来年に年を取ったと確信した。65歳で運転免許書の返納が増加していると言う報道に、「そんな事ないよ」の考えが打ち砕かれた。
新築の家には2つの様式トイレを設置し、二階に自分の部屋を確保したが、階段の上り下りや布団から起き上がる事が、苦痛となっている。
60歳を超えた頃には、身体に負担の無い環境を作ろうと思った。
150516_080149.jpg
サービスエリアのトイレにポスターがあった。さんさん商店街の店主が、自慢のキラキラ丼を持ち、町の特産品・自慢の食事を満面の自慢顔で紹介していた。「はしもと」「志のや」「京極」「松原食堂」の皆さんで、時々訪れる食事処でもある。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 14:48 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP