FC2ブログ

2015
01/28

下地が見えてきた気がする


新井田・天王山・天王前ず大きく変わってきた。今度こそ積んだ土はそのままで、嵩上げがされればイイと思う。トラック運搬費が掛かると言いながら、何度も積んでは別な場所運ぶ、こんな光景がこの場所は続いている。
市街地の水道事業所跡地から、山根の上の山の下へトラックでの山土運搬が加速し、国道45号の組み換えが図られている。基本「海抜8.7M」の嵩上げで、この場所は以前の様相から大きく変わる。国道は山根の渕を廻り、新井田川は現在の国道上にルートを変える。
こんな大規模な工事を予定し、時間が掛るのは当然で、大型スーパーも整備後にオープンを予定する。不便な街への住民の帰還は、思案もし町外移転か整備まで待つの二つしかない。
CIMG9599.jpg
中央区の形が大まかではあるが見えてきた。小学校に向かい右の山は遺跡が出て、調査の後で木々が伐採されハゲ山となり、天王前地の嵩上げに、見ると繋がった気がする。
中央区の雛壇での住宅地整備は、道路の勾配を少なくと言うが、高齢者にとって軽度な坂もいざ歩くときつく不便で大変だ。だが、この地区は意外と高齢者が少ない。場所の状況を把握し東浜地区の病院・役場の場所を選択している。

高齢者の街、町づくりには復興後若い世代は半減となっているかも知れない。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:13 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP