FC2ブログ

2007
09/23

糖尿病

 私は糖尿病です。発症に気づいたのは夜眠っていて、咽の渇きで目覚めたことです。そこでかたわらあった大好きなコーラをがぶ飲み、病気を認知してなくて悪化させる方向へ、その当事は何の不安もなく過ごしてました。
 友達の助言で病院へ、10数年前で空腹時血糖が200前後だったと思います。正常値が100前後です。当時先生からも何の深刻さも感じず、薬を処方されその内に下がるだろう!なんて安易に考えてました。生活習慣病の一つで生活を変えなければ治らないし、改善されない生活環境を持続して、最近は空腹時240ヘモグロビン11、もうインスリン治療しかないよ!と現在の主治医に忠告されました。
 深刻を切実に感じたのは、テレビでの生の糖尿病との戦いの記録を見てからです。1)失明2)壊疽3)人口透析、この三つが進むと必ず症状に出てきます。人間がもう普通には生活できない状況がそこにはあります。会社も年老いた両親の世話も私自身背負っているなかには深刻な病気なのです。
 今日の先生との話の中で真剣の取り組まないと・・・・ブログに書く事で自分に言い聞かせます!!
 総ての病気も小さい内に摘んでしまわないと!取り返しがつきません普段んら健康を考え、お医者さんと仲良く付き合う事を進めます。
 私も今の病気と上手くコントロールできれば楽しい人生になると信じています。  もう寝ます・・・・・
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 03:30 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP