FC2ブログ

2014
05/29

待望の集える憩の場所が東浜に


今今日29日から商工団地の役場に向かう大通りの右側道路沿いに、被災前は駅前にあった「リッチー」さんが、再建を果たしその開店の趣旨に賛同した。

町民のみなさま・町の復旧復興に尽力されている方々、厳しい環境での生活お仕事御苦労様です。
当店「リッチー」も仮設店舗での営業を3年余り続けてまいりました。そんな中で、「地域の皆さんが集まれる場所」「家族でくつろげる憩いの場所」が欲しいとの要望や、「南三陸町へのボランティア支援」「復興で働いている方々」に少しでも心身共に休んでいただける所を提供したい。被災後の私どもへの多くのご支援への恩返しの気持ちを込めまして、「ランチ&カフェ★リッチー」をこの度オープンいたしました。
町民の方々、復興事業の建設関係者、観光支援で来町される皆様に、がんばろうと感謝の意味を込めまして、新店舗での営業を始めました。今後とも町民の皆様と、早期に南三陸町の新しい町づくりが誕生するよう、一生懸命に営業いたしますので、よろしくお願い致します。
ランチ&カフェ★リッチー 店主

正規の補助を受けてはいるものの、合わせて借金も背負う。被災地再建者は当然ながら利益追求の人たちが多い中で、被災しお世話になった方へ、自治体派遣・ボランティアさんに、仮設で暮らす町民の皆さんが、集まれる場所を提供したいとの考えで、店の早期オープンをした。
商売はボランティアとはいかなく、経営者として利益が出して、長く経営が成り立つ。しかし、その経営理念の前提に南三陸町の為にという趣旨が強い。
私は何とか4年目に入っても、仕事と共に被災者支援・地域に貢献したいと、自分なりの活動を続けている。意を同じくする仲間との、理念の追及の継続に、今後も励みたい。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:56 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP