FC2ブログ

2014
03/23

後輩たちにハ栄あれ


我が母校「志津川高等学校」の卒業式の光景を「南三陸マイタウン誌」に、スペースの許せる限り町民の皆さんに伝えた。聞き取りでの掲載なので、小さな文言の誤字脱字はお許し頂きたい。
今年の26年度は「創立90周年」と言う。被災住民が仮設から戻り、一時町内を離れた住民が戻り、昔のような町民の暮らしが再度生まれる事が、私だけでない最大の願いです。同じ思いの中で「行政政策」の甘さもあり、被災地での想定を絶する状況で、住民は一日も早く正常な暮らしをめざし生活をしている。
また、限られた人員・時間での報道には、ミスがあります。「南三陸から町民流出を一人でも減らしたい」が、発行最大の目的です。
今週も記事掲載の依頼もきている。若い被災者就労を支援する団体からで、「是非使って下さい」と伝えた。
今年のワカメも宮城県漁協志津川支所の「終了」が、町の防災無線で報告されていた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 11:37 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP