FC2ブログ

2014
03/06

引きこもりたい


NHKのアンケートは私にとって被災地の現状であり、伝えたい真実がある。
石巻のかいせい団地の、「家にいる事が多くなった」と言う。当初の8%から13%となり、今回の17%と時間が経つにつれ増加している。時間と共に仮設での周囲との活動が少なくなり、緊急雇用の瓦礫処理の仕事もなくなり、将来の展望の不安も募り、考える事が多くなったからと思う。これから「災害公営住宅」に入居などの、高齢者の新しい場所に映るとまた、引きこもり・孤独などの感情が高まり、厳しい今後を予感する。私もすべきことのが無くなり、目標を失いかけた時に同様の精神状態になる。「人間はみな同じ」である。
朝、「南三陸町」とのテレビからの話しを聞いた。震災後の「FMみなさん」の発信が、被災者に対し送られた。東日本大震災のドキュメントが現在作成されている。その中に偽装作曲の佐村河内氏の作曲した物が、FMみなさんで放送それ、被災地で流れ放送された映像が、このドキュメントにあった。こんな事が新聞の記事にあったと言う。
昨日はお客さんが来て、南三陸町の事業所の社長が、「飲酒運転」「公務執行妨害」「暴行」で逮捕されたと言う。再建にあたっての多くの多忙から、お酒におぼれたか、気の緩みがこんな行動に繋がったのか。
こんな厳しい環境の住民がいる中で、昨日の議会では町長が、現在町に住む人が12900人で、町外で暮らす住民の16%だと言っていた。足すと14900人となる?。この16%の方々に戻って頂く事を、現在の目標していると、人口減少の問題の質問に対しての答えだった。18500人の住民が住んでいた町は、多くが津波の犠牲になり、今、多くの住民が生活し易い場所へと移転していっている。被災地何処でも同じで「15%」の人口の流出が大きな問題と言ってはいる。自治体の長の取組みには、重視する部分が大分違っている。
大川小学校の亡くなった生徒の分まで、地域民はここで暮らす事を、気持ちを強く持っている。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:15 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP