FC2ブログ

2008
05/19

試練

仕事の多様化・減少と試練のみの将来です。
 今後も見ると新たな仕事の発生は望めず、新しい事業にも同様の事業を進めようとする、町の有力グループの動きがあり、自社のような弱小企業では競争するにしても、30対1ぐらいの戦いです。武士は負けるのが判りきってでも、立ち向かう勇気を持ち備えている(剣道精神)。ただ討ち死にするのはあまりにも悔しい!どうせなら相手にも刀傷のひとつも、見舞ってやりたいのが自分の生き方のスタイルです。「目には目を!」の考えです。
 週初めから物騒か内容ですみません。会社の体形も新たにしていかなければならないかなと考えてます?1月からの新事業の展開の誤算から、余計な経費の出費を余儀なくされました。会社での出費ではなく自己の損失に組み入れてます。自分の資産などなく小額の積み立てを切り崩しての自社経営です。人員削減も視野に入れての方向です。人を切るのは簡単ですが、従業員の一人ひとりの会社への思い入れ、努力から判断していきたい?
 昨日は親友の一夜の恩義返しで「一宿」の楽しい一時を共有できました(5時間も大宴会を駅前で)また、町内の行事がめしろおしで入小・歌中とカメラ撮影、さすが「歌津のツツジ祭り」に田束山へは無理。でも親友を入谷の「龍門院」という童子山の麓のお寺まで送っていきました。そこに昔のままののどかな頃の「我が町」発見です。いなかといった感じで、田植え作業とため池では蛙の鳴き声、のんびり動いている時間に心が癒されました。
 ぎすぎすした・ドロドロした小さな町の自己利益のみと、クループのみの私利私欲の世界から「一時」でもその戦いから抜けただせた、「瞬間」なのでしょう!?別な意味で良い物を得る機会を彼からいただきました。 あ・り・が・と・う!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:1 | TB:× | 07:36 】

COMMENT

2008
05/19

同じ考えです

文章を書くのがお得意のようですね。
ふわーっと、勉強させていただきます。

【 PC大好き |  編集 】

POST A COMMENT


















 TOP