FC2ブログ

2014
01/08

ガンの脅威

「たかじんのそこまで言っていいん会」の大ファンで、日曜の午後1時320分が楽しみだつた。辛坊氏と三宅氏と橋下氏の真剣な激論が大好きだった。日本を社会を「歯に物着せぬ」話で、各界の論客たちと時代の出来事を切った。
その「たかじんさん」が正月の3日に亡くなり、近親者の密葬で送られた。一昨年に初期の食道ガンで治療の為に入院し、昨年3月に復帰し再度の異変で入院した。最近は好きなワインをたしなみ、回復していたが激やせの姿をファンが見ていた。
意外と政治に町政に関心を持ち、町の体質を変えたいとの強い気持ちも、ここから始まったのかも知れない。さびし過ぎる、あの厳しい考えと面白い話がもう聴けない。大阪新地で一晩に「600万円」を使う豪快な生き方は、自分の出来ない夢を代行して、豪快に実現させた人物だ。こんな人生を羨ましいとも思う。
自分が楽しんで仕事をしないと、人に心は伝わらないと昨日誰かが言っていた。私が今回の結果により、今まで続けていた事を苦しんで続けている事に、誰も活動は理解されない気がする。どうしたら楽しく生きられるのかを、これから考えたい。4年間の全てを捨てる事が元に戻れる感じがする。4年間で多くの物を得る事ができた時間も、大切にしていきたい。



スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:42 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP